12/07/2012

X'masおすすめアイテム



先日5日をもちまして、X'masに間に合うギフト用リングのオーダーを閉め切らせて頂きました。
ご注文頂きましたお客様は完成まで約2週間程お待ち下さいますよう宜しくお願い致します。
完成次第順次こちらからメールさせて頂きます。
ギフト以外の通常のご注文は引き続き変わらずお受け致しております^^


さて、日に日にX'masも近付いております。
皆様プレゼントはお決まりですか?^^
今年も、ANIMALでプレゼントにおすすめの商品を、デザイン&製作した目線でご紹介して行きたいと思います。笑



最初にご紹介するのは、サイトリニューアルに合わせて大幅に仕様変更になりましたコチラ。

Antique Hook Walletchain SILVER&BRASS


Antique Hook Walletchain Price : 34,000 yen〜

アンティークデザインのフック、チェーンパーツを使用したウォレットチェーンです。
リニューアルに伴い、プレーンでシンプルなオールブラスチェーンのロングウォレットチェーンから、ショートサイズでPointパーツを連結した仕様へと変更になりました。



長さは45cmに統一


長さは着けて長過ぎず短過ぎない全長45cm。

意外かもしれませんが、ウォレットチェーンの文化というのは世界的に見ても日本が最先端で、外国では余り認知されていないアクセサリーと言えます。
アメリカなどでは昔からバイカーやトラッカーが財布を落とす事のないように実用的にチェーンで連結させてはいましたが、そのチェーンをファッションの一部として取り入れ、腰回りのファッションアイテムとして欠かせない存在に押し上げたのは日本が初めてではないでしょうか。
ロングやショート、太いものや細いもの。はたまたシンプルなものからゴリゴリなものまで、今の日本には様々なウォレットチェーンが存在しています。
私もアクセサリーに携わって長く経ちますが、その時々に合わせ様々なウォレットチェーンを作って来ました。
そんなANIMALが今ウォレットチェーンを作ると、この長さでこのコマサイズのバランスがシックリきます。
車やバイクに乗る時に便利な短い実用的なチェーン、インパクトのあるデザインに仕上げられる主張する長いチェーン。丈夫な太いチェーン。洗練された雰囲気の出る細いチェーン・・・
それぞれの良さ、それぞれのデメリットを見直した結果、着け易くシンプルでいて飽きの来ない、ファッションよりも前に出過ぎない大人で控えめな主張があり、長さに合った実用性もある太さ。結果的にバランスの取れたデザインのウォレットチェーンに仕上がりました。



一見ランダムに配置されているようで実は計算されたデザイン


一見ランダムに配置されているように見えるPointパーツも、実は意味のある配置で、全てこの配置での販売になります。
コマは等間隔ではなく、縦横も統一されていません。
真っ直ぐに見た時に横になっているコマもあれば、縦になっているコマもあります。
これはミドルサイズのチェーンコマに立体感を持たせる為です。
これはPointブレスレットにも共通する事ですが、チェーンはその動きに合わせて様々な方向を向きます。
チェーンがどの動きをしていても常に立体感があって、どの角度からでもデザインが成立するように。だからこその全周装飾が施されたPointパーツなんです。
これで着ける側もチェーンのねじれによるデザインの崩れを気にする事はなくなりました。
その為にキヘイチェーンのウォレットチェーンを廃盤にし、この型のコマのみの仕様にリニューアルされたんです。

シンプルなチェーンで構成されたウォレットチェーンとは違う、全てがデザインされた『いいとこ取り』のウォレットチェーンは、サイズや好みの心配も少ない、プレゼントにセレクトし易いアイテムかと思います^^
オール真鍮製も御座いますので是非商品ページをご覧頂ければと思います♪




posted by ANIMAL-WORSHIP SILVER at 04:23 | Diary